2010.11.01

10月31日未明にかけて、最終のゴミ運搬も、処分完了しました。

荷物も、お手伝いいただいて助かりました。

持ち帰るものと、捨てるものを2回に分けて取りに行くだけとなりました。

本当に最後の最後まで、有難うございました。

 

お掃除をしてカギを返却して、これで退去完了です。

 

あと5匹一時預かり様にお願いしてる、猫たちの里親さま募集がありますが

今後は、ブログの方をメインに募集記事をアップして参ります。

 

7ヶ月間の長きにわたり、応援下さいました皆さま

本当にありがとうございました。

 

 

尚、収支報告の方は約束だった元飼い主からの入金も滞り

ボランティアの持ち出しのみと、なっております。

 

それでもスタート当初、多くの皆さまからの

ご支援があったらこそ、始められたレスキューでした。

 

改めて、心からお礼を申し上げます。

「ありがとうございました」

 

 

 

 

 

2010.10.26

東京で、また猫の多頭飼育崩壊がおきている・・・
こりゃひどい東京のとある場所。。。
動いている方は、多頭崩壊初めてとか・・・
そりゃ引っ越した先の、階上のお宅がこれじゃびっくりしたと思う。

神戸猫を分校(保護場所)に連れてこようと、決意したときのことを思い出した。

あの時、行く前日にも、『絶対にあんたがつぶれる。やめるのも勇気。』
そういわれたことを思い出した。

実際、的を得た言葉に何の返事もせず、見切り発射したのだけれど・・・



10月の初旬に神戸のCCクロさんのご紹介もあり、神戸の管理センターに行った。

そのときに獣医の先生はじめ、皆さんのお話を伺い
神戸の愛護推進員で、CCクロのアドバイザーの
松田早苗さんにも、この神戸の件をご相談した。


もちろん行政各所にも。。。

そのとき、松田さんは『直接飼い主宅に行くほうがいい』と日程調節をしてくださった。


2日後・・・

松田さんと一緒に、直接飼い主宅へ・・・

『多等崩壊になるって言うのは、病気なんですよ。』
さらっと話されたのが、心に突き刺さった。

直接、飼い主宅に行くと『昼食中なので一寸待ってください』と。。。

(こっちは、昼まだだって。。。)

しばらくして、玄関が開いた。。。

臭いはまだある。。。

ふと見ると、見慣れた衣装ケースに砂・・・

 

猫の餌いれと水の入ったボール・・・


「猫、いるんですか?」

『いえ、お外の猫ちゃんが時々遊びに来るので』
松田さんは、おもむろに奥の部屋の扉を開けた。。。

少年がPCに向かいゲーム中。。。

しかしこの部屋こそ崩壊現場の、あの電気も無い真っ暗な部屋・・・

 

糞尿だらけの部屋には、床にラグは敷いてる物の

その下は以前と同じ。。。

あの扉の無かった押入れは

ブラインドが取り付けられはしているものの、

半分はずれダラリとしていた。。。


しかし何より目を疑ったのは、
そのPCをしている少年の前にちょこんと座っていた

真っ黒い猫・・・

 

松田さんは、表情を変えることなく少年に聞いた。。。

『PCやってるの?なに?ゲーム?』

といいながら、彼のそばに・・・

黒猫は驚いて、押入れに

私もついて入ると、押入れの中を覗きながら松田さんが言った。

『この中、右端の上・・・』


しかし。。。

すごいにおい。。。

この奥に隠れてしまってるんだ・・・


しかし・・・

怖いくらいに無表情な少年・・・

淡々とPC向かい、何ごとも無かったように・・・



飼い主に、「外の猫にも首輪を着けるんですか?」

そういうと少し口を濁した・・・

松田さんの柔らかな話し方で、

少しずつ話が始まった。。。


まだ外で餌を与えてるのがかなり居ること。。。

あのような状態になるまで危機感は無かったのか・・・

処分をどう考えるのか・・・


一匹が2匹3匹となり、

最初はきちんと世話をしていても、そのうち面倒になる・・・

トイレの粗相も、だんだん掃除が邪魔臭くなり、まあいいか・・・


「不妊はなぜしないんですか?」

『お金が無いから・・・』


ワクチンや、ノミ取りも、同様・・・

ただ可愛かったから。。。

お外の猫でも、懐いてくれれば可愛いのはわかるけど。。。

返して欲しいといっていた、モドキなどは

里親募集を見て神戸市内の、そこから車で15分足らずのところの喫茶店からもらった。

何か約束はされませんでしたかと聞くと

『施術やワクチン、病院・・・』

それは私達も同じ・・・

でも、そのお店にもミスがあった・・・

直接その場でのお渡し・・・

行けば渡せない・・・

このような方は、欲しいとなると是が非でも・・・



保護した乳飲み子が育たなかったといっても、

うちでは皆育って大きくなっていたという・・・

てことは、殆んどが一族・・・


やっぱりね・・・

白血病キャリアが居たと話しても

殆んど反応は無かった。。。


今後の対応もあり、

直接飼い主から、預かった全猫の完全譲渡をお願いした。

少年は、まだいつ2匹が帰ってくるのか?と、

黒猫を抱いて聞いては来たけれど・・・

譲渡にサイン頂き、ずっと滞っていた費用についても

本来なら餌代も頂く、となっていたにもかかわらず

『お金が無い・・・』
その答えしか帰って来なかった。。。


私は最初から、全額今月までとは思っていなかった・・・

実際にお支払いいただかなければいけないのは、結局14万に達していた。
月々餌代として頂くはずの5000円も含めばそうなる。


私がお願いしたのは唯一つ

提示金額は、9万2千円・・・

これは必要最低限の、お約束いただいたメス猫の避妊代金の残金のみ。

そして、その条件は全頭私への完全譲渡。


その中の一文には、こう書いておいた・・・

『無条件にて ○○ 様に譲渡いたします。今後一切の要求をしないことを誓約致します。尚、安楽死処置については事前の説明を受けており、○○ 様に譲渡の後に、即日に安楽死処置をされることを承認いたします。』


さすがに少し顔が曇ったかに見えた。

安楽死するという言葉が効いたのかもしれない。

立会人の署名と印鑑ももらい、

別書類にも署名と印鑑をもらった。。。


内容は、
『残金9万2千円につきましては、毎月所定の口座に5000円ずつ振り込みます。』


そして、もう一文。
『今居るクロ(黒猫)♂以外は、二度と飼わない事を誓います。』



長男も、長女も居るのに全く部屋から出てこない。顔も見せない。

飼い主が席を外した時、少年に、

「この黒猫は小さかったの?つれてきたときは大きくなってから??」

優しく聞いてみた。

『小さかった。。。』

そう答えて、外に出かけた・・・


席に戻った飼い主に、

「この黒猫は、去勢はしましたか」と聞くと。。。

『していない・・・ 』

ワクチン・のみ取り・・・

『していない・・・ 』


今までと同じ・・・

最近家に入ってきたという母親・・・

子供との話が合わない・・・

きつい臭いが残る、家から出て。。。

階下で、ご近所の方に、松田さんがやんわりと聞いてくださった。

『**さんのお宅に猫のこと出来たんですけど、何かご存知はありませんか??』


即座に、

『外でもかなり餌をやってるし、家の中もかなりの数』

自治会でも問題になってるようだと。。。

「今年の春に、全部引き取りましたよ」と話すと、

まだ今10匹ほど居るみたい・・・


「この辺は猫が多いですか」と聞くと、

かなり多いらしい・・・

実際そう話しているときも、丸々太った黒猫と、キジ猫が目の前を歩いていった・・・


棟違いの方が、不妊手術などをしてるとの事・・・

自治会の方のお宅にも伺いお話をと・・・

しかし留守・・・

私の連絡先をお伝えしたメモを入れて帰ってきました。

その帰り。。。

棟違いの、そのボランティアさんをたずねました。

あいにくお会いは出来ませんでしたが、その棟違いの場所はペット可住宅。


ここは、元々神戸の震災の時に立った県営住宅。

もちろんそのために、ペット可の棟もある。。。


不思議なことに、ペット可棟にお住まいの方にお話を伺うと、

皆、『不妊手術をしてお外には出しません』。。。そう答えが帰ってきた・・・

もちろん、飼い主宅の下で出会ったご婦人も、猫は嫌いじゃない。

でも、あれだけ無茶な飼い方をして、家に行っても一向に出てこない。

県側や、自治会も再三苦情に行っても、、対応できない・・・

出来たら、ペット可棟に変わればいいと思うんですけどね・・・

そうポツリと。。。



帰り道。。。

車の中で、松田さんは。。。

『病気なんですよ・・・治らない病気・・・
 こんな方が一体日本中に何人いるのか・・・』



私も・・・
「私も病気なのかもしれませんね・・・

 この件は私が手を挙げたわけじゃなかった。。。

 最初に名乗りをあげた方は、子猫だけしか考えに入らず

 後のことは、知らん顔されちゃいました。

 なんでも、私の腐ったネームバリューで

 寄付や、里親探しをして欲しいと・・・

 何とかなると思ったんじゃないのかなあ・・・」



松田さんは

『私はあなたを存じませんでしたよ。。。』

そう笑っていただき、ほっとしました・・・・

そんなもんですよね。



「でも、彼女は、この猫たちを皆避妊した時に、1頭・・・
 避妊しきれて居なかった猫が妊娠していて・・・

 本当は私が引き取り、いやおうなしに不妊しようと思ったんだけど、

 自分のところで産ませると言ってつれて帰ったんですよね。

 これだけは不覚でした。。。」



『その後、どうなりましたか?』

「産んだことは、他の方から聞きました。後は何も聞いてないです。」


「彼女はなぜ私が、付き合いを絶ったかわかっていません。
 こんな大きな案件を抱えながらも、次々とその後も色んなサイトから
 小さな1ヶ月にも満たない猫を引き取って、友達のボランティアさんの所や
 自分のところで預かってるようで。。。自覚が無い。。。
 
 自分のところの保護猫の募集に来てくださった方を紹介したり、
 本当に何とかしてやろうと思ってくださってる方々が、
 遠くからでも、ここの猫たちのお手伝いに来てくださってるってのに・・・悲しくなりまして。。。」


『それでいつのまにか責任者に祭り上げられちゃったのね。。。』

「そのようで。。。」

『ほっとけなかったんでしょ?』

「まあ、見ちゃいましたから。。。」


『いまだにそうなのかしら?』

「そのようですね・・・」

『じゃあ勉強になりましたね・・・』

「はい、重々・・・」


『私も以前は沢山保護してきました。あふれるぐらいね。
 でも、60になったら、保護はやめようと心に決めて。。。
 今じゃ15歳の老犬2匹と主人と細々暮らしてますよ。
 期限を決めないと、預かる側にも責任がありますよ。
 あなたもそうしたほうがいいですよ。
 ゆっくり考えてみてくださいね。。。』



命・・・預かる・・・責任・・・


全く持って。。。その通り・・・

またしても、松田さんの大きさに敬服・・・



帰ってきた夜、自治会の方から電話をいただきました。

その方も動物が好きで、ご主人が元気な時は、市内のボランティアさんのところに
お散歩のお手伝いも行っていたようです。

飼い主のことは、やはりかなり気にされていて何度たずねても、全く出てくれないとの事。。。

今回同行いただいた松田さんにつなぎ、今後どうすればいいかを話していかれるようです。

ただ松田さんは、かなり厳しく県側には話しておくとのことでした。


この団地が建った当初・・・

なんども犬猫の事でこの団地に来られ、同じような多頭の方が居たことも聴きました。

何度も足を運んで、何度も自治会のほうで講習会を開いたことも聞きました・・・


『又この団地に足を向けるとはね・・・ 』

少し困った顔をされてしまいました。。。

 

昨日見つけた東京の崩壊寸前・・・??

あれも・・・崩壊してますよ、間違いなく・・・

だけど飼い主に自覚は無い・・・

2010.10.25

この度、全ての猫さん達の行き先が決まり、10月24日で全頭の移動が完了しました。
 

10月2日からトライアルをスタートしたオレオ君は

失敗して戻って来ちゃいましたが^^;
17日から、別のお宅へ再トライアル中

 

ものすごいビビリでチキンのオレオ君ですが、
さすが人生経験豊かな、70歳代の里親さま
気長にの~んびりと、オレオ君を受け入れて下さっています。

 

 

ショコラとマーブルは24日、大阪府内の一時預かり様宅へ

ショコラは、すぐに 慣れてくれて抱っこされていましたが・・・

マーブルは、牙を剥いて”シャー”状態

 

ショコラ&マーブルの、専用部屋まで用意して下さった優しいご夫妻の元
立派に家猫修行して、最終的には終の棲家となる里親さまに出会えると良いね。

 

 

そして・・・ディギー、一弓、モドキと3頭の里親さまになって下さった方。

大きな身体のディギー。ちょっとビビリだけど^^;甘えるの大好きだもんね。
ばかデカイ身体に、ノミの心臓の一弓(イッキュウ)

一弓にとっては、ディギーとモドキ3匹一緒にいられるの。。。本当に良かったね。

マイペースなモドキは、すぐに抱っこも大丈夫(^^)

優しそうな方でよかった・・・頑張れよ~~~

皆一緒だし・・・寂しくないよね。。。☆

 

 

 

そして、最後はしーちゃん
ディギー達の里親様のお家から、徒歩15分の一時預かり様宅へ
なんと言う偶然・・・(^^;)

大きな3匹の先住猫さんに、思いっきり威嚇してました。。。
でも・・・すぐに抱っこされて・・・

 

私には一つも抱っこさせてくれなかったよなぁ・・・--;

 

マア、とにかく・・・移動完了・・・
25日からは、撤去作業が始まります。

お手伝いくださいます皆様、宜しくお願いしますm(_ _)m

持ち出しと、ゴミ捨ては私がします。

 

 

そして、

長きに渡り、場所の提供くださったマリマリさん・・・
ありがとうございました。

保護当時より、本当に沢山の皆様のおかげで、
何とかこの日が迎えられました。


本当に、ご協力くださいました皆様ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

 

里親さま、一時預かりさま、猫たちの写真はブログにアップ致しましたのでご覧下さい。

http://tanpopo119.blog.so-net.ne.jp/2010-10-25

2010.10.21

多くの皆さまのおかげで、すべての猫達に
里親さま、一時預かりさまが決まりました。

24日にトライアルをスタートする猫、一時預かりさま宅へ
お願いする猫をお届けしてまいります。
詳細なご報告、ごあいさつは後ほどアップいたしますので
もう少々お待ち下さいませ。

2010.09.27

久しぶりのご報告となってしまい、申し訳ございません。

 

昨日26日に、黒猫のジジがトライアルに入りました。

また、10月3日から2匹の預かり様も決まっております。

 

 

詳細はブログにアップいたしましたので、ご覧下さいませ。

 

http://tanpopo119.blog.so-net.ne.jp/2010-09-27

 

 

 

また、この度 犬猫(その他生き物)迷子・里親捜し

 

管理人よしさんが全面協力を申し出て下さいました。

 

 

どうか皆さま、リンクにご協力をお願いいたします。

 

2010.07.17

昨日、連絡があり

おうちのほうもお迎え準備、万全。。。

2匹のために、お部屋まで改装してくださいました。

 

 

幸せになろうね・・・

18日、日曜日にトライアル出発します~♪

 

 

まだご縁に恵まれていない、のこり10匹の猫達も

 

人慣れバッチリ(^_^)v 可愛い猫さんばかりです。

 

劣悪環境から保護した猫さんを、終生しあわせにして下さる方

ご連絡お待ちしています!

 

choco

2010.07.07

三毛子さん&まゆちゃん・・・

 

トライアル決定です(^^)

 

 

先日、三毛子さんのお話を頂き、お家の方も訪問してきました。
とても立派なお宅で真っ白い白猫さんがおで迎えくださいました。

 

実はこの猫さんも、白血病キャリア・・・
ご近所の方が引越しの時に、置いて行ったそうで
時折お庭に遊びに来るので、存在は知っていたものの
事情がわかって、引き取られたようです。

 

現在6歳くらい・・・
お庭のほうには出ることが多いそうですが
只今、三毛子さん&まゆちゃん2匹の脱走防止の為、
網戸強化中・・・^^;

2段ケージも注文!!
準備できるまで少しお待ちくださいとの、連絡が入りました。

ぜひキャリアの子を引き取ってあげたいとのお申し出
感謝でした。。。m(_ _)m

 

choco 

2010.05.28

神戸猫ご支援のお願い!

 

神戸のある団地でおきた、約50匹にも及ぶ猫の多頭飼育崩壊・・・
飼い主宅から仔猫のみを保護した、2/16から3ヶ月半。
月齢6ヶ月~1歳前後の成猫を全て保護してから、間もなく3ヶ月になります。


この間、東大阪市の保護場所を提供して下さった方

 

仔猫の一時預かりを申し出て下さった方々

 

交代で昼夜、毎日猫たちのお世話に来て下さっている方々

 

何度もご支援を下さった皆さま

 

サイトでのリンクに、ご協力下さる皆さま

 

ほんとに、たくさんの方々のご協力でやってまいりました。


お陰さまで仔猫は、みな新しい家族の元へ旅立つ事ができ
大人の猫たちも、少しずつですが良いご縁をいただいています。

 

お世話係の皆さまの愛情で、最初は隠れて出てこなかった猫たちも
とても人なつっこい甘えたさんになり、家猫修行も順調です(^_^)v
健康管理も気に掛けて下さるお陰で、大変健やかで元気に過ごしております。


当初、50匹強いた猫たちも、あと15匹となりました。
そのうち5/29からと、5/30からトライアルに入る猫が各1匹ずつ
5/31には、お見合いの予定も入っています。

 

やっと、折り返し地点と言うところでしょうか・・・
お世話係の皆さまも長期に渡る活動に、やや疲れも出ているようです。

 

しかし、ここで猫たちのお世話を止めてしまう訳にはいきません。
最後の一匹まで無事、新しい家族の元へ旅立つ日まで頑張ります!

 

しかしながら、こうした長期の保護活動ではどこも同じ悩みを抱えている事と思いますが
神戸猫への、ご支援も徐々に先細りとなってまいりました。
 

今、ペットシーツ(ワイドサイズ)と、ドライフードがかなり不足しております。

もしご家庭で使っていないものや、眠ってるものがございましたら
神戸猫たちに分けていただけないでしょうか?

なにとぞ、ご協力よろしくお願いいたしますm(_ _)m


物資送り先は、メールにてお問い合せください。

 

choco

 

2010.05.20

これまで朝晩と、神戸猫たちの様子を見回りして下さっていたマリマリさんが、体調を崩されてしまいました。マリマリさんには手の行き届かないところをたくさんフォローしていただき本当にありがとうございます。今はゆっくりと休養をしていただき、一日も早い回復を祈っています。

 

 

マリマリさんがして下さっていた夜の見回り(消灯、戸締まり)を、現在日中のお手伝い係さん達が交代で行って下さっています。

もちろん私も可能な限り出向きますが、どうしてもお手伝いの人手が不足しております。

 

これからだんだんと暑くなってきますので日中はなるべく窓を開けて換気をし、夜の見回りで電気を消して戸締まりをすることにして行きたいと思います。

 

日中でも、夜でも結構です。

神戸猫のお世話をお手伝いいただける方は、いらっしゃいませんでしょうか?

場所は、地下鉄千日前線 小路駅または、近鉄布施駅付近です。 

 

ご協力いただける方は、お問い合せからご連絡をお願いいたします。

 

 

choco

2010.05.16

本日、レボリューションを完了しました。

 

この前から、寒かったのもあって、お腹の具合がよくなかったみたいです。

「回虫などはいませんか」とお手伝い係の皆さんが心配していましたが
血液検査のときに、病院で8匹検査したが大丈夫!

その後、ワクチンの時も先生に無理言って、

検査してもらいましたけど、その結果でも出なかった。

回虫は、その時見つからなくても、居るケースも多々ありますので
今回は、全頭レボリューションを点薬しました。 

もし・・・回虫さんがおられたら
明日・明後日の、お世話の皆様。。。
ごめんなさいね。。。^^;


お遊びに夢中の、神戸猫さん達と今日の担当くださった、みさとさんとで
猫ジャラシに興じておりました・・・が・・・

その中でも・・・特に、キジ猫の、オレオ君・・・
遊びに夢中。。。勢いあまって。。
私のお尻に。。。ジャンプ。。。
ズボンの上から。。。
思いっきり。。。
私のお尻に。。。しがみつき。。。
爪が食い込み痛いのなんのって・・・

オレオく~ん責任取ってよ~~~~~~(T_T)

 

本当に、みんな遊びが大好き♪
最初来た時はどうなるんだろうって思ったけど
お世話の皆さんのおかげで、本当に可愛い猫たちに変身(^_^)v
あの野生児達は、今じゃ完全なる家猫になりました。

みさとさんに聞くと、じゅうたんの中にウンチして
それを綺麗に、じゅうたんの隅を寄せてお土産にしてた(-_-)

なんて聞くと、その辺にやりっぱなしだったのが
少し変わってきたんだろうか・・・

トライアルにいっても、寂しさのあまり帰ってきた猫ちゃんもいるけど
みんな少しずつ、家猫修行らしいものは見に付いたかも。。。

お手伝いの皆さまのおかげやなあ~って頭が下がりました<(_ _)>

お世話の皆様、本当にありがとうございます。
皆様の一番の悩みは・・・

『お手伝いに来てくださる方が、もっと欲しい!』でした・・・

ほんの少しでも、「行ってもいいよ」と言う方がいらっしゃいましたら
ご連絡頂ければありがたいです。

そして里親募集ポスターを
「近所に貼ってもいいよ」という方がいらっしゃいましたら
そちらの方も、ご連絡頂ければありがたいです。

本当に、今お世話くださってる皆さん
体力・気力共に・・・
一杯一杯になってきてるかもしれません。

皆様のご協力を、宜しくお願いいたします。

 

ご連絡は、お問い合せから

 

 

 

choco

2010.04.26

本日、全ての猫さん達のワクチン接種が完了しました。

 

21日の血液検査同様、神戸猫たちにとっては

初めてのワクチン注射(^^;)

病院の雰囲気も初めてで、みなさん緊張しまくり

 

洗濯ネットに入ったまま、大暴走する猫さん

ネットをガシガシ咬む猫さん

注射器見たら、逃げまくりの猫さん

 

もう大騒ぎです(>_<)

 

そして・・・いつも嫌なことをさせてる私は

猫さん達にとっては、超~悪者(T_T)

 

もう痛い思いさせないから、顔見ても逃げないでね・・・

 

 

choco 

2010.04.21

神戸猫さん・・・エイズ・白血病の検査がまだだった8匹。

本日、全頭完了いたしました。

 

結果は、全て陰性・・・

イヤイヤって暴れた子もいましたが(;^_^A

ホッとしました。

 

来週は、ワクチン接種の予定です。

 

里親さまが決まっていて、ワクチン接種後

お届け予定の子もおります。

 

他にも、何匹かお見合いの話しも頂いております。

 

最後の一匹が、ぶじ新しい飼い主さまの元へ旅立つまで

気を緩めることなく頑張って参りますので

今後も、神戸猫をよろしくお願い致します。

 

 

choco 

2010.04.17

3月に、神戸より多頭崩壊寸前のところを保護いたしました。
子猫の方は順次里親様も見つかりました。

成猫も、2匹は里親様も見つかりましたが、
成猫メス10匹・オス猫5匹
このたび、不妊手術も全て済み、
ワクチン接種・血液検査もめどが付きましたので
里親募集をさせていただくことになりました。

現在、東大阪にて保護場所をお借りし、
ボランティアの皆の日々のお世話と
沢山の皆様のご支援や物資提供をいただきながら
人馴れもしてまいりました。

しかし、この場所もこの猫たちのための一時の避難所であり
永住の住処ではございません。

何とか、新しい家族を探したいのです。
皆様どうぞ宜しくお願いいたします。

日々の猫さんたちの事は、

mixi神戸猫お手伝いコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4893525
皆が一生懸命頑張ってます。

最後の一匹まで残ることなく新しい家族が見つかりますよう
皆様、宜しくお願い申し上げます。

 

choco

 

2010.03.31

神戸猫さん。。。ご報告

 

神戸の仔猫さんたちですが、はるかさんのところにお預けしたららちゃん・ロトちゃんは、トライアルから正式に譲渡になったと報告をいただいてます。
ロトちゃんは、お名前もボブ君になったそうです。

1枚目ララちゃん
2枚目ロト君改めボブ君

そして、めかぶ君も、21日に京都市内の里親様の元へ。
3枚目めかぶ君

また、同じ京都の一時預かり様の元に行った6ヶ月のキジ猫兄弟も京都市内にて、兄弟一緒に迎えて下さいました。

 

最初に京都へ行った親子猫も、仔猫は2匹を除き全て亡くなってしまったものの残った2匹は、ぶじ里親さまの元へ・・・
お母さん猫も、新しい里親さまの元に参りました。

又、みゆさんのお預かりしている猫さんも、2匹のチビ猫さんは、里親さまの元へ。
その他の猫さんも、それぞれお見合いのお話しが進んでいるようです。

里親さまの決まった猫さんの画像と、まだ残ってる猫さんの画像は届き次第、順次UPさせていただきたいと思います。

 

今日は、成猫サビちゃんのお見合いもありました。
明日はまた、新しいお見合いのお話しが入ってまいりました。
私のほうでも日程調整中の、里親希望者さまがいらっしゃいます。

少しずつでも、新しい家族の元に迎えていただけますように。。。
毎日お手伝いくださいます皆さまと共に、新しい飼い主さまの元に全頭ぶじ送り届ける日を夢見て病みません。

皆さまには、最後まで暖かく見守っていただけます事を心からお願い申し上げます。
ご報告の遅れ、不手際も多々ございますが引き続き、神戸猫たちの応援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

choco

   

               
< ゆうちょ銀行からのお振込み >
記号番号: 14190 番号: 48134981
名義: あにまるケア.net 小さな命を守る会

< 他銀行からのお振込み >
店名: 四一ハ店(ヨンイチハチ店)
店番: 418
普通預金口座番号: 4813498
名義: あにまるケア.net 小さな命を守る会
               

2010.03.29

先日、血液検査の終了した猫さん達の中に白血病キャリアの猫さんが3匹おりました。
検査結果のプレートとこちらで控えていたものと確認しながら本日、3匹を隔離いたしました。

三毛猫さん
キジ猫さん(首輪8番)
黒猫さん(首輪5番)
この3匹の女の仔です。

獣医さんのお話では、3匹ともまだ妊娠した事の無い仔だとのことです。
月齢も、1才未満です。

しかし、一匹で飼う場合、風邪などの免疫力の低下を防ぎ、ストレスなく暮らせば必ずしも発症はしないとのお話でした。
又、先住猫がいたとしても、先住猫さんのほうに白血病予防の、ワクチンさえしておけば支障無いともお話していただきました。

現在は、まだ発症しているわけではありません。
普通の猫さんと何の代わりもございません。

本日、隔離はいたしましたがお掃除の時や遊ぶ時間は一緒にしてもかまわないでしょうとのお話でした。
何処をとっても普通の猫さんとなんら変わりはありません。

お世話いただいている皆様。

ご協力いただきます皆様にも一層のご理解を宜しくお願いいたします。

私も、時間の許します限り時間を作り分校に参りますので。。。
最後の一匹まで幸せになりますように努力させていただきます。

又、ワクチンにつきましては、獣医さんとお話の結果、4月はじめに分校にて全頭する事にいたしました。

もちろん、うしさんもです。

又、前回の3頭と、♂猫さんにつきましては週明けに、もう一度獣医さんと相談の上血液検査のお話をさせていただきます。

平日の私の移動できる日程でお願いしようと思っております。
普通に穏やかに暮らせば、最近では発症率も少なくなってきています。

現に、今本校にいる、おかんも。。。
エイズキャリアですが、誰ともめる事もなくみんなのおかんとして・・・
たんぽぽの女帝として仔猫はじめ、大きな猫さんのお世話までして回っております。
ただ、風邪などの心配があるため、健康面だけは注意してますが。。。

皆様のご理解を宜しくお願いいたします。

 

choco 

2010.03.27

「いつでも里親募集中」に掲載しました!

 

http://www.satoya-boshu.net/keisai/c2-94086.html

 

 

2010.03.20

神戸猫さん・・・お嬢様全頭避妊に、朝から連れて行きました。
避妊と血液検査と健康診断ほか一式お願いして、明日のお昼には分校に戻します。

 

しかし。。。
毎回私が、猫さんの大合唱の中と笑いながら書いてはいるものの
本当に猫にとっては災難で(>_<)

どんな所であれ元々居た場所から、無理やり移動を余儀なくされ

不安いっぱいで新しい所に・・・

 

ただ救いは皆、同じ顔ぶれが揃っていることだけで
やっぱり、身を寄せ合って生きていくしかない。
それはしゃべれない無い猫さんが一番ご存知・・・

ボランティアの皆さんは、緊張がほぐれるように玩具で遊んでみたり
手を替え品を替えて、仲良くなろうと試みてくれる・・・

そして又、新しいケージが持ち込まれ皆次々と、ケージに入れて、移動・・・

 

不安だよね。。。
今朝だって、部屋の扉を開けたときの猫さんの様子は、
すごい緊張混じりの子も多い・・・

ダンボールケースの隅に隠れてる猫さんや、
小さく震える猫さんを、皆ケージに移し病院へ

そりゃ鳴きもします。
不安だもんね。

 

管理センターで最後を待つ猫さんや、犬さんも同じ思いで、
泣き叫んだり縮こまったりするんだろうなあと。
車を走らせながら・・・
思わず私も、うらまれてるだろなって思う。

 

だって考えたら、恐怖は同じで目が覚めたら、
「ああ生きてる」って違いのような気がしても来る。
捕獲機の猫さんも、ケージの猫さんも、
大丈夫って言葉はわからないから・・・
きっと今までに、たくさん運んだ猫さんの分
たくさん、うらまれてるだろなあって思ったりも・・・

 

嫌な役目だけど。。。。
これをしなきゃ。。。
不幸な命を増やす。。
人間のエゴかもしれないけど。。。

 

ごねんやで。。。

 

私たちが助けてやれるのは君らだけで。。。
君らの子孫は守れない・・・
種を絶やすということは、自然の摂理から言うと
完全に反比例してるけど、まず君たち・・・

 

「君たちが幸せになることから始めないと」

 

そう言い聞かせて車を走らす。
時には、大声過ぎて「鳴くなよ。。。」
「こっちも泣くぞ。。。」そういいながら走ることもある。

 

小さな仔猫じゃなく、常に大人猫を搬送するだけに
大きくなる分、恐怖心も増す・・・

 

本当にゴメンね。。。

私のこの気持ち。。。

本当に、たくさんの皆に知ってほしい・・・
この猫さんたちの叫びを・・・
皆に聞いてほしい・・・
それを十分理解したうえで、動物を飼ってほしい・・・

 

皆命なんだ。。。私の後ろで鳴く皆は、
自分達が生きてることを主張している。

生きたいと言う、精一杯の声で叫んでいる。


明日のお昼、皆一応に又鳴くんだよね。

『今度は何する気やねん!』って・・・
『助けてくれ!』って・・・

そして部屋に戻ったら
また暫くは、私の顔を見たら逃げちゃうんだよね。
ほとぼり冷めるまで、玩具持参でごまかすかな^^;

でもさ・・・うらまれてるよなあ・・・

 

choco 

2010.03.18

昨日、3匹のメス猫さんを避妊しました。

そして今日、獣医さんともお話し、他の猫さんも妊娠の可能性は、かなり高いことがわかりました。

 

お腹が大きくないから・・・

 

乳首が出てきていないから・・・

 

まだ小さそうだから・・・

 

じゃなくて神戸の猫さんについては、すべてのメス猫さんは、現役の♂猫と同居していたことからも、この一ヶ月以内に、お腹が『あれ??』と、思える猫さんが現れる可能性がかなり大きいのです。

 

今いるメス猫さんは皆6ヶ月以上の猫・・・盛りの時もほとんど鳴いたことが無かったとのこと。
そして今回の早産・・・

今までにも結構、家の中で何匹かは早産していてもおかしくないと、先生からのお話もありましたので、この土曜日に全頭避妊手術することにいたしました。

 

また引き続き、神戸の猫さん全ての不妊手術が済んだ翌週、先生に往診をお願いして全頭ワクチン接種をすることにいたしました。

 

不幸な命を増やすことは出来ません。
そして又、早産という不幸な結末をも望みません。

 

毎日ボランティアに来ていただいている皆を、不安な気持ちをさせるわけにも行きません。

 

小さな命を守るお手伝いの為に、こうして駆けつけてくださる皆様。。。

 

「お預かりしますよ」と、仔猫の預かりを買ってくださる皆様。

 

「使ってください」と、物資を送ってくださる皆様。

 

「先が長いよ」と、ご支援金を送ってくださる皆様。


保護費捻出の為に、販売アイテムを提供してくれる皆様。

 

書き損じのはがき・商品券・切手などをお送りくださいます皆様。

 

神戸猫さん達の為に場所を提供くださったり、部屋の工事などをしてくださったり、部屋作りをして下さった皆様。

 

HPを立ち上げてくださった、猫の輪様。

 

そして。。。
転載をはじめ、応援くださる皆様。

 

どれ一つとして欠かすことの出来ないものばかりです。

本当に感謝しても、感謝仕切れません・・・

本当に、本当にありがとうございます。

 

この土曜日に、避妊完了!

翌週のワクチン完了後は全ての猫さんの里親募集が出来ます。

皆様、今後も神戸猫さんたちの事をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

choco 

2010.03.18

3月17日、神戸猫さん3匹の避妊手術を行いました。

流産したらしい猫さん1匹と、妊婦猫さん2匹・・・

 

事情を先生とお話していると、まだ数匹は隠れ妊婦さんがいるかもとのこと。。。

いても不思議は無いな~(>_<)

こちらで保護して、かれこれ10日あまり・・・女の子達の手術を急がないと(汗

ワクチンもしてあげたいし・・・/(x_x)\頭が痛いです・・・

 

でも、猫さん達は元気!元気!

だんだん、ここでの生活にも慣れてきたようで、

夜中の大運動会が開催されている模様です^^;

 

特に男の子たちの部屋は、お世話係の方が部屋に入ると

サークルは倒れているは・・・棚のベッドも落ちてるし・・・(>_<)

猫たちのお世話と、お掃除ボランティアに参加して下さっている皆さま

ほんとうに、ほんとうにお疲れ様ですm(_ _)m

 

ありがとうございます 。°°・(;>_<;)・°°。

 

小さな命を守る会 choco

 

2010.03.14

猫さん達は、全くトイレのしつけが出来ていないため
トイレ以外のところで、お粗相をしてしまう子もいます(>_<)
汚れた物は、その都度捨てる意外にありません。

又、床がコンクリートのため、かなり寒く感じるので
ご支援いただいた毛布や布団を敷き詰めて使っております。

 

 

猫さん達も、だんだんと落ち着いてくださいました(^^;)

次の水曜日には、メス猫3匹避妊を予定しております。

出来る限り早急に、全数の避妊をしたいとは思いますが

資金不足のため、順次していく事にいたしました。

 

もし、「家族の一員に」と思っていただける方が

いらっしゃいましたら、どうぞ宜しくお願いいたします。。。

 

2010.03.11

9日の夜、女の子の中にお腹を壊している仔がいるとの事。

たんぽぽ本校のお世話が済んでから、分校に向かいました。

毛布と、タオル・ウエス・ゴミ袋(スーパーの物)
積み忘れの、バイオウイル・カレンダー・支援物資のケージ他
たんぽぽで使っていた、猫さんの缶詰などを入れるのに便利なタッパー
タッパーを掛けるフックなど。。
たんぽぽ本校にあるものは、できるだけ持って行きました。

 

しかしまだ、男の子が、あちらこちらでオシッコしちゃうみたいで(>_<)
毛布や布団がありましたら、ご支援をよろしくお願いします。

 

幸い、下痢の様子も、思ったほどではございませんでした。
ただ、虫下しは全頭必要なので、ドロンタールを用意します。

今のところ、蚤の形跡は無いのと、去勢の時にも見つからなかったので、

この週末に、レボリューションをする予定にしています。

早急に足りない分は手配しなければ・・・

 

男の子達は全頭、去勢手術が済みましたが女の子達の避妊手術がまだなため

念のため、部屋を分けています。

 

ところが・・・男の子の部屋で、隅っこから除く猫さんの頭が

ん??

サビちゃん・・・??

へ???

何でここにいるの??

普段は、閉めてる男子と女子の部屋。
入ったときも、皆が出入りを確認してるのに・・・(?_?)

玩具と、煮干で呼んで部屋に移動させました。
暫くすると・・・扉の上が。。。変・・・??

扉の上から女の子の顔が(^^;)

 

脱走猫さん
脱走猫さん

あの、隙間から出入りですか。。。

これって。。。
まるで、修学旅行生の深夜の部屋移動みたいで^^;
よかった・・・去勢が済んでて・・・

脱走猫さん
脱走猫さん

うまい事、壁の端をよじ登り

オチビサンは又元通り部屋に。。。
大きいお姉ちゃんは、行こか戻ろ過状態でしたが
暫くしたら、男子部屋に飛び降りたので
キャッチしてぶじ女の子部屋に戻しました。

応急処置で、丁度いいベニヤを

マリマリさんが見つけてくれたので
ガムテープで固定だけして、

後日シッカリと塞いで頂きます^^;

 

choco 

2010.03.09

全頭移動完了!! ♂去勢手術完了しました。

7日夜、お手伝いくださる皆さまに部屋の用意をお願いして、のぉまさんと一路神戸へ・・・
猫さんの保護に向かいました。
飼い主宅に残っていた猫さんの数は、女の仔13頭・男の仔10頭でした。

とても、逃げ足が速く、飼い主の方でも捕まらず・・・
8時半頃からスタートした保護も、11時を回ってしまいました。
逃げ足が速すぎます(>_<)

 

その後、深夜に新しいおうちに引越し
女の子と、チビ猫さんは、フリーに。。。

 

マリマリさんのご家族と、お嬢さんのお友達が深夜にもかかわらず、スタンバイ
梅さんも、来てくださり本当に助かりました。

猫さんの中には、お姉ちゃんの後ろに隠れちゃう仔もいましたが

元いた家での逃げまくりから一点・・・みなさん猫かぶってます(^^)

  

本当に、とても同じ猫さんたちとは思えない仕草にビックリしました。

 

そして、男の仔たちは去勢手術の為に、ほんの少しだけ缶詰を・・・

じっと見つめるだけの猫さんもいました。
男の仔たちも全く違う猫さんのようになっちゃいまして、とても大人しい。

毛布をかけて、朝までそっとしておきます。
お昼前に、覗くと缶詰はシッカリ食べてました。

去勢手術の時も大人しく、5時半には全頭終了。
風邪気味の猫さんには、お薬注射をし、気になる猫さんは少し診ていただきました。

今朝のウンチが、少し気になります。
餌が変わったからなのかどうか?

暫く様子を見ることにします。


一番小さな2匹のオスは、10日から京都での一時預かりも決まりました。

 

とても人懐こい仔や、大人しい猫さん。。。
恐がりの猫さんは、毛布の中に隠れてはいますが、咬んだりは致しません。

男の仔も今日は去勢後、『何処にいるんですか???』状態で
はるかさんの作ってくれた発泡スチロールベットに。。。
3匹は入らないでしょ??って所に、4匹いました。

女の仔とは壁を隔てた別部屋ですけど、男の仔も今日はフリーになったので
ゆっくり過ごしてくれるだろうと信じています。

 

さあ!!これからが、スタートです!

 

部屋の中は、もう完全に猫カフェ状態(^^;)
本当に皆、愛くるしい猫さんたちです。

土・日の見学会は、いつでも行いたいと思います。
皆さん一度ぜひ、猫さんたちに会いに来てください。

 

また明日からの、猫さんのお世話が出来る方を探しております。
日中、猫たちの様子を見に来てくださる方

お世話をして下さる方ご連絡をお待ちしています。

 

全く無人には出来ません・・・
私も仕事と、たんぽぽ幼稚園本校(元からの保護猫30匹)の
お世話があるため、頻繁には行くことは難しい状態です。

週に一度でも(特に平日)結構です!
大阪市内、東大阪市近隣の皆さま、ご協力をよろしくお願いいたします。


猫たちに会って見たい方、お世話をお手伝い下さる方は
お問い合せから、メールにてご連絡をお願い致します。

 

 

choco

 

 

2010.03.08

3月7日~8日未明に掛けて、飼い主さん宅に残っていた猫たちを全頭引き上げて参りました。

たくさんの方々の協力で、無事保護場所に移動する事が出来ました。

ほんとうに感謝しても、感謝しきれない気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。

 

詳細は、追ってご報告させていただきますが、まだまだこれからが大変です。

今後とも、皆さまの暖かいご声援と、ご支援をよろしくお願い致します。

 

 

あにまるケア.net~小さな命を守る会~ choco

 

2010.03.07 03:51

感謝。。。

今日は本当に沢山の方が来てくださいました。
みけあきさん・三毛さん・パピさん・たまやんさん・vivianさん
メルママさん・メルママパパさん・サッカー少年君・・・

みんなのおかげで2日かかるところが、ほとんど今日で終わりました。
パパさんのおかげで素敵なドアも・・・
マリマリさんと、お嬢さん、ありがとうございました。

不安もあります。

果たして、うまく行くのかと・・・

このまま沈没しませんか・・・

ボランティアで、この先お世話くださる方が居るんだろうかと。。。

そして。。。 果たして、こうする事が

飼い主さんにとって、どういう展開になっていくんだろうかと。。。

当事者の猫さんは一体。。。

何を感じてくれるんだろうと。。。

今しようとしてることは。。。

取り留めないくらいの、先走りなのかな。。。

応援くださる本当に沢山の皆様の優しさに感謝をしながら。。。

申し訳なさで、心が痛む。。。

でも。。。本当に暖かいご声援に感謝。。。

ありがとうございました。。。

choco

2010.03.05

ご報告とお願い

神戸猫さんの保護場所お掃除ですが、明日のお昼過ぎからはじめたいと思います。
午後1時を回れば、私もおりますのでお手伝い下さる皆様宜しくお願いいたします。
日曜も朝より引き続き、お掃除と午後からは、壁を切って部屋を広げたいと思いますので宜しくお願いいたします。

又、夜には、少し予定が変わり深夜前に、全頭を部屋に移動させる事にしました。
これは、2回に分けて移動させると交通費も掛かりますし、残りを引き伸ばしても状態の改善にはならないとの判断から飼い主さんと話し合いの上、引き取ることにしました。

猫の避妊につきましては、飼い主さんのほうで少しずつでもお支払い頂ける事になりました。
ただ、避妊費用はすぐに発生するため引き続き皆様のご協力を宜しくお願いいたします。
飼い主さんの支払える範囲は、月々1頭の避妊料が限度だそうです。

家の工事も少しづつされるとの事ことなので費用面ではかなり厳しいと思われます。

これについては誓約書をいただく事にいたします。
又保護費に付きましても、お話させていただいておりますので日曜の夜に引き取りに行く際、避妊手術料とあわせて、誓約書にして、ご記入いただくことにしました。

あらためて、皆様へお願いいたします。
医療費が本当に、不足しております。
皆様どうぞ、ご支援を宜しくお願い申し上げます。

 

 

choco

 

2010.03.04

仕切りなおしの、たんぽぽ分校なんとかなりました。

たんぽぽ分校予定のマリマリさんと、お話しました。

すごいご厚意で。。。
そこの1F倉庫をお借りする事が出来ました。

倉庫2部屋ぶち抜きます。

はるかさんのお父さんには、日曜日に
2部屋仕切りのパネルをぶち抜いていただく事にします。
(まだ、お話は明日ですが。。。)

私の体当たりでぶち抜けるなら、ストレス発散できるかも。。。


20帖ほどになります。
エアコンあります。(無いのはたんぽぽ本校www・・・
いただけるなら本校で頂きます。。。^^;)

空気清浄機は、必要です・・・
土曜日のお掃除は、倉庫の片付け・・・
かなりハードかも。

使えるものは使ってくださいとのことです。
棚も、あります。フロアーマットも・その他色々・・・

水道代込みの1万5千円・・・
電気は、メーター使用量のみ・・・

お借りする事になりました。。。

なんとか。。。開校間に合いそう。。。

だけど。。。

これだけは言いたい・・・

まだみたこと無い飼い主さん。。。

家賃代と、月々の飼育補助はしてください!!

避妊代もかなりかかりますから。。。


飼い主の責任。。。

それぐらいはしてください。。。

私はそれだけでも頭が痛い。。。

本校30頭だけでもメッチャ荷重。。。

命ですから。。。

その上にのしかかる30頭・・・


命の重さと、事の重大さを

もっと、もっとまじめに考えてください・・・

MIXI内に居る、飼い主さんのお嬢さん。。。

命って、尊いんだよ。。。

もう少し、考えてくださいね。。。

2010.03.03

神戸猫・・・経過報告

先に保護してきた21匹と母猫一匹の経過報告です。

京都にて一時預かりして頂いた
母猫と、7匹の仔猫ですが、
かなり状態が悪く、200グラムを回った2匹のみが
新しい里親様の元に行きました。
この仔猫は、今現在元気に育っています。

残りのチビ猫さんも、1匹は同じ京都市内のお宅に
里子に行ったのですが、状態が悪くなり亡くなってしまいました。
又残った仔猫たちも、母猫の栄養状態も悪かった事もあり
次々と亡くなってしまいました。

又、私のほうでお預かりした4匹の猫さんも、

キジ猫姉妹は、一匹は里親様の下に。
もう一匹は、預かり様のお宅で元気に育ってきております。
人懐こくとても可愛いとのことです。

黒猫2匹の兄弟は、2月25日に、一時預かり様の元に行ったものの
コクシジュウムが出ました。。。
片方の黒猫さんの、食欲が無くなってきたとの事で、
病院に行った結果、血液検査でかなりの黄疸がでているとのこと。

胸水もかなり溜まっており、コロナウィルスの可能性ありとの事で
緊急入院。水曜まで、24時間点滴と経過措置をとることになりました。

3月2日に、血便が出だし、点滴をしても脱水状態が続き、ご飯を食べないので先生が強制的にお口にいれて無理矢理食べさせていると言うことで、予断は許せない状態に陥りました。

一旦こちらの方への、病院輸送も考えましたが
動かせる様態ではありませんでした。

3月3日
パルボ発症(感染経路調査中)です。人工呼吸器と心電図につながれています。
と連絡がありました。


人間でいうと植物状態らしく、よくなる可能性は
100%のうち10%だそうです。との事。

ひじき君と名前を付けてくださった、その猫さんにとって
治療が苦痛になってるのであれば安楽死をお願いしました。

昨日、保護して帰って来てくれたメンバーにも相談しましたが、命の選択は出来ないとの事。

私も本当のところは迷いました。

この仔は何のために生まれてきたの?
何をしたって言うの??

でも、意識も混濁し、植物人間のようになり
よくなる可能性は10%。。。

先生に相談してほしいと頼みました。


でも先生はもう少しだけ治療させて下さいと。
安楽死はさせたくないと。

今後心臓がとまりだしたりしたら
ひじきにとって苦痛になるのでその時に安楽死を考えましょうとのことでした。

3月3日午後9時過ぎ、連絡が入りました。
静かに息を引き取ったとのこと。

彼女のブログには、こう書いてありました。


【以下転記】
いまひじきを看取りました。

自然に眠るように逝きました。


たった二ヶ月しか生きれなかった命


どうして守ってやれなかったのか悔いが残ります。

祈ってくれたみんな
ありがとう。

きっとひじきも喜んでいると思います。


残っためかぶを大事に育てていきたいと思います。




申し訳なかった。。。
その思いしかありません。

不思議ともう片方の黒猫はすこぶる元気。。。

私がお預かりした猫さんも皆元気・・・

八尾の、はるかさんの所にお預けした猫さんたちも、
異常はなく、一匹は里親様の下に。。。
もう一匹は元気に走り回っています。

何とも次から次に起こる重圧に負けそうな気分です。

他にも報告はあるのですが。。。

ごめんなさい。。。

私の今の気力では、これだけの報告が精一杯です。

何のために生まれた命なんだろう。。。

ひじき君。。。ごめんね。。。

2010.03.02

困った。。。

お借りできる事になったものの。。。

電気はかなり長く使ってないので

工事が必要。。。

良心的に見積もってもらって・・・

9万はかかる。。。www

水周りも。。。

開栓してもらったものの。。。

階下への水漏れ発見・・・

下には人が住んでますし。。。

さあ困った。。。

今夜収支あげますけど・・・

カンパ総額。。。4万程・・・

頭痛が。。。wwww

土曜のお掃除の件は
一寸お待ちくださいませ。。。

2010.03.01

3月8日・・・たんぽぽ幼稚園東大阪分校入所開始です。

神戸の猫さんたちも、なんとか目途が立ってきました。

今日、マイミクの、はるかさんのお父様がお借りできた場所の、見積もりに行ってくださいました。
最初行ったのが深夜だったので・・・中々解りにくなったのですが。。。
畳も、上敷きをめくると綺麗でした。

それで床に合板を敷くことはやめ、壁の下側の補強と窓の脱走防止と虫除けのための網の設置になりました。
物資の部屋は、今のところはそのままで使用します。
次の土曜日に、お掃除をしたいと思いますのでご協力いただける方は、ご連絡いただけるとうれしいです。
又、引き続きお世話係のボランティアさんも同時に募集してます。。。


又、家に、古い電機の傘があるよという方がいたら捨てる予定ならぜひ譲ってください。。。

快適とまではいえないかもしれないけど、なんとか保護をしてやれる事になって、本当に皆様の暖かいお気持ち、ありがたいなと痛感いたしております。。。

2010.02.25

知人のアパートオーナーが、古いアパートを猫達の保護先として提供してくれました。

潰すつもりだったアパートで年期が入っていますが、保護場所としては十分です。

来週末リフォームと掃除をし、形が整ったら飼い主宅より大人猫たちを引き上げます。
♂猫たちと、まだ残してきている猫(6ヶ月2匹・10ヶ月2匹・母猫1匹乳飲み子1匹)
は、3月8日に♂を全頭去勢するので、その時にこちらで先に預かる予定です。 

2010.02.18

飼い主宅より、仔猫14匹を保護。

              

2010.02.16

飼い主宅より、母猫とその仔猫・離乳始めの仔猫、合計8匹を保護。

 TOPへ
 TOPへ